運動しても痩せない理由

「少し疲れてるなぁと思いながら動きの激しいパワーアップヨガをしたところ、いつもより体重が落ちているかと思ったら200gしか減っていませんでした。

いつもは1レッスンごとに500g減ります。2レッスンすると1kg減ります。」

5年前のブログに書いてありました。最近、ヨガのあとの体重を計ってないので、今も同じように減るかどうかわかりませんが、疲れているときは痩せにくいと感じます。

運動しても痩せない理由は

むくみ

疲れて体がむくんでいる時は、いくら激しい運動をしてもエネルギーをうまく消費できません。

足がむくんで正座ができなかったり、お腹がむくんで前屈できなかったりしませんか?むくみは老廃物や疲労物質を含む水。筋肉の中にも入りこんでいます。軽くさすってあげるだけでもむくみの改善になりますが、筋肉を使って流すともっと早くむくみが改善します。自分でできるリンパコンディショニングがお勧めです。

筋肉が固くなっている

体がこっているときは、動きにくい感じがしませんか?

筋肉が固いままで運動しても、関節の動く範囲が広がらず、突っ張った感じがしたり、動きにくかったりで、大きな動きができず、エネルギーの消費量が上がりません。ストレッチよりも筋肉を柔らかくする「コンディショニング」がお勧めです。動きやすくしてから、運動するとダイエット効果が上がります。

私のレッスンでは、「コンディショニング」という筋肉の状態をよくする準備運動を行います。これをするのとしないのとでは、動きに大きな差が出ます。

日本コンディショニング協会の理事には、オリンピック選手のトレーナーをしている方もいます。プロのサッカー選手もコンディショニングを取り入れていますよ。私もこの協会の会員になって8年になります。コンディショニングは簡単な頑張らない運動です(^^♪

食事制限+激しい運動は逆効果

食事制限をして必要なカロリーを摂らないまま激しい運動を続けていると、筋肉を分解してブドウ糖を作ろうとしてしまい、せっかく運動しても逆に筋肉が減ってしまいます。

運動で筋肉をつけることで消費カロリーが多くなり 痩せやすい体になっていくのに、無理なカロリー制限と激しい運動の組み合わせは自分で痩せにくい体を作っていますよ。もったいないですね。頑張りすぎない運動と正しい食事で 無理なく痩せていきましょう!

私のレッスンでは、毎回コンディショニングを行っています。少しずつ覚えていってください(^^♪

体調改善しながら姿勢美人になる レッスン&講座

姿勢美ヨガ 体験レッスン 1,000円
カフェ講座 ランチつき まとめて学べる座学
姿勢美講座 テキストつき 座学+プラクティス