股関節の痛みを改善

昨日のニュースはショックでした。

坂口憲二さんが特発性大腿骨頭壊死症で芸能活動休止。坂口さんって、医龍に出てて、あの立派な体格が好きだったのに・・・。あの力強い顔も素敵。ドラマはあまり見ませんが、医龍とか仁-JINは観てました。かっこよかったな~。

股関節の痛みがあると痛くて歩けない、立ちっぱなしでいるとしびれを感じたりする。私は右の股関節が痛い時があり、歩くと痛みがでたり、開脚ストレッチをすると右だけバキバキ音がしたりしてました。左の膝の靭帯をケガで損傷していて、その分右足に負担が着ているのかなと思っていました。

体のために朝のウォーキングをしていたのに、半年ぐらいすると股関節が痛くなって、整体に数回通うという習慣になっていました。「体のために歩いているのに脚が痛くなるってどういうこと?」と思いながら、原因がわからないので続けてました。

それが、今は全く痛くなくなりました。痛みがないって幸せ。しかも、脚がまっすぐキレイになり、猫背、前肩、体のゆがみ、悪い姿勢が改善。私の股関節の痛みがなくなった方法と気づきです。参考になれば幸いです。

朝のストレッチより小さな動きでほぐす

私は夏は日差しが強くなる前の朝6時前に、冬は7時頃にウォーキングをしていました。目が覚めてまだ筋肉がこわばっている状態でも学生の時にしていたように、膝の屈伸運動や左右に足を開いて腿の裏側をストレッチしていました。アキレス腱もしっかり伸ばしていました。

ある時、筋肉についての講座を受けたら、ショック!

運動前にはストレッチ!と思い込んでいたのですが、それが逆効果だったとは・・・。朝、まだ筋肉が固い状態で、ギューッとストレッチをすると、筋肉は切れないようにしようと、逆に固くしてしまうのだそうです。それよりも小さな動きでユルユルと筋肉を動かし血流を良くしてあげることが必要。ガチガチに固まって水が通らないような砂の入った容器を、ゆすっているとすき間ができて水=血液が通っていく、というようなイメージだと思います。

足だけでなく、肩や首、腰も同じ。朝のユルユル運動でびっくりするぐらい体が楽になりました。

血流を良くする工夫 筋肉を固くしない

私の股関節の痛みは、座りすぎも原因だったと思います。トイレと家事以外はず~っと座りっぱなしの生活をしていた時期がありました。英語の勉強と洋裁、パソコンに向かう毎日。股関節のあるあたりは座っていると圧迫されます。リンパの流れも滞ります。

壊死するってことは、その場所へ血液が流れていかないということですよね。栄養がいかないから植物なら枯れてしまう。血管がつまっていたり、つぶれていたり、強く押さえる状態が長く続いて血流が戻らないということではないかと、素人ながら想像できます。

じっと座り続けて圧迫する以外に、その筋肉を使いすぎて固くなって、血液が流れていかなくなるということもあります。お尻の筋肉を使いすぎるアスリートは痔になると聞いたこともあります。運動しない人と、運動しすぎる人はどちらも筋肉が固くなります。ガチガチになる前にユルユル揺らす運動で血流を戻すって大切。私は毎朝起きたらすぐに、日中のすき間時間にやってます。

食べ物で血流を良くする

血管は大丈夫でも血液がドロドロで栄養が必要な細いところへ届かないこともありますよね。以前サラサラ流れる血液とドロドロの血液が流れる様子をテレビでみましたが、ドロドロの方は障害物に引っかかっていました。末端まで届きそうにありませんでした。体の端のほうにある足や手の指先や目に支障がでます。糖尿病はそうですよね。末端が壊死してしまう。

血流をよくするというと、玉ねぎとか納豆とかでしょうか?でも、血流を良くする食べ物を食べる前に、血流を悪くする食べ物を控えないと効果が出にくいです。動物性の食べもの、砂糖、果物、タンパク質の摂り方、油の選び方、添加物を気にしていたら、今は全く痛みはありません。

足・脚の使い方を整える

私はありがたいことにNCA(日本コンディショニング協会)に出会い、足や脚の正しい使い方も知ることができました。腰のゆがみや痛みも「足」からきていることもあるのだと知りました。オリンピック選手にも指導している先生方が理事をしている協会で、私も会員になっています。整形外科の先生方と一緒に研究もされています。

私は、ただ末端でコンディショニングが必要な人に「体が楽になる運動。頑張らなくてもいい運動」として名古屋で(時々沖縄で)レッスンしています。体幹トレーニング、コアレッスン、ヨガも組み合わせています。

立ち方や歩き方に癖があるまま過ごしていると、一部の筋肉に負担がかかり続けます。ある時、限界がきて痛みが出ます。癖が直らない限り、痛みは続くか悪化します。自分の癖に気づき、修正していくことで、負担が分散され、体が楽になっていきます。私の記憶が確かなら(違っていたらすみません)坂口さんは小指側に体重をかけて歩くクセがあったような・・・。

骨の問題より、筋肉や血液や血管の問題もあるんじゃないかな、と昨日のニュースを聞きながら眠りに入ってしまいました。勝手な素人の推測です・・・。

痛みのない毎日、本当にありがたい。できれば、薬も手術もなしで自分で治したいですよね。痛みが強くなると、早く痛みを取りたくなって薬や手術を受けるしかなくなります。私や家族、生徒さんが経験したことしか答えられませんが、ご質問があればお気軽に。

お問合せはこちら

 

体調改善しながら姿勢美人になる レッスン&講座

姿勢美ヨガ 体験レッスン 1,000円
カフェ講座 ランチつき まとめて学べる座学
姿勢美講座 テキストつき 座学+プラクティス